派遣&転職

派遣のメリット

派遣で働くことは一般のアルバイトや社員として働くよりもスムーズに働くことができると感じました。2年ほど前にコールセンターの派遣に行ったのですが、当日働くまでのやり取りは派遣会社さんとのみになるため、とてもスムーズです。

特に服装規定や集合時間など、必要なことは一斉メール連絡にて送って貰えるので他の仕事と掛け持ちしている人にも便利だと思いました。また私が体験した派遣の場合は1日研修があって、次の日から本格的に業務を行うというものでした。アルバイトでコールセンターに行ったときは1時間程度の研修で、後は他の人のトークを参考にという形でしたので、充実した研修に感動しました。

何よりその研修中にもお給料として発生するのが嬉しかったです。しかも派遣の場合は仕事内容もそこまで複雑ではないのが良かったです。短期勤務だったのもあるかもしれませんが、難しいのはアルバイトさんがするという形でしたので、派遣でやる仕事はマニュアル通りにすれば良いというものでした。これだと初めてのコールセンターでもプレッシャーが少なく業務をできるのではと思いました。マニュアルも細かく完備されているのも嬉しかったです。また機会があればやりたいです。

薬剤師は3年で転職する

どんな仕事でも上手くいかないことがあります。その時に乗り越えられるか、もしくは辞めて転職するかはその時によって違ってきます。薬剤師の私は今まで3年をめどに転職を考えてきました。

薬剤師は概ね仕事が決まっているので、3年経つと、ある程度仕事には慣れてきますが、その先も続けるかどうか迷う時期だと思います。仕事は3の倍数の時に転職を考えやすいようです。本当に合わない仕事ならば、3日や3ヶ月で辞めてしまうかもしれません。しかし、そうでない限りは最低でも3年は頑張ろうと思ってきました。

ですが、ほとんどの人は長年同じ仕事をする場合がほとんどです。私は10年以上勤めて、結婚退職をした薬剤師の人に話を聞きました。すると、3年を超えた時から仕事は面白くなるという話をしていました。私は今まで3年ちょっとで職場を変わってきていたので、その面白さを感じたことはありませんでした。そこで、いつかは3年以上続けられる仕事を見つけようと思いました。

今の仕事は3年以上経ちましたが、今後もできれば続けたいと思っています。その為には様々な工夫が必要だとも感じています。しかし、今の仕事を辞めることが頭によぎった時に、3年超えたら面白くなるという言葉が脳裏に浮かんできます。そこで今はその面白さを知るために、何とか頑張ってみようと思っています。

ファルマスタッフの口コミ・評判 | 薬剤師転職サイト比較.JAPAN